丸山ワクチン

癌に対するワクチンです。予防接種ではなく、癌の治療として週に3回、皮下注射をおこないます。
抗がん剤との併用も可能で、延命効果が示されています。
癌の種類や進行程度に関係なく使用でき、また長期に使用しても副作用がほとんどないという特徴があります。

このワクチンは、免疫の働きを強化しますので、

  • 癌腫の増殖が抑えられる
  • 延命効果が見られる
  • 癌の症状をやわらげる

という効果が期待できます。

当院では癌に対する免疫をさらにUPする目的や抗がん剤の副作用軽減目的で漢方治療との併用もおこなっております。

丸山ワクチンの開始手続き(初回のみ)

  1. 当院を受診する。
  2. 院長が日本医科大学病院宛ての紹介状、治験承諾書を作成。
  3. 紹介状、治験承諾書を持って本人か代理の方が日本医科大学病院を受診する。
  4. 日本医科大学病院で40日分のワクチンを受け取る。
  5. 受け取ったワクチンを当院へ持参していただき、ワクチン接種開始。

その後はワクチンは日本医科大学病院から郵送されますので日本医科大学病院を受診する必要はありません。

丸山ワクチンの当院初診の予約は不要です。ご希望の方は直接ご来院ください。

接種方法

週3回、皮下注射をおこないます。

接種方法

ワクチン代(40日分) 10,800円
接種料 1回ごとに別途かかります

(定期的に血液検査をして日本医科大学病院へ結果を報告します)