ご挨拶

現代社会では日本人の2人に1人はがんになると言われており、それだけがんは身近な病気になりつつあります。がんの標準治療には手術療法、化学療法(抗がん剤を用いた治療)、放射線療法があり、がんと診断された患者さんはまずは標準治療をしっかり受けていただくことが大切です。しかし、そういった患者さんの中には標準治療では十分な効果が得られない方や副作用等の問題で体力的に治療の継続が困難になる方も少なくありません。
標準治療とは異なったがん治療法として近年多くのものが行われておりますが、その代表的なものにがん免疫療法があります。これは患者さんに本来備わっている免疫の機構を増強させることにより抗がん作用を発揮させるというものです。このがん免疫療法は保険適応ではない自費診療ではありますが、通常の抗がん剤に比べ、副作用が極めて少なく患者さんによっては劇的な効果をもたらす治療として近年認知され始めています。
私たちは今まで多くのがん患者さんの診療にあたりながら、標準治療+αのお手伝いができないだろうかと考えておりましたが、平成26年より当院は医療連携という形でがん免疫療法を始めました。島根県出雲市という地で始めることによって山陰のできるだけ多くの患者さんの治療選択肢の幅を広げ、通院に際しても極力負担を減らしてがん免疫療法を受けていただくことができるようになればこの提携も意義深いものになるのではないかと考えております。少しでも患者さん、ご家族の喜びにつながれば幸いです。

院長 福原 恵子

【院長】福原 恵子

経歴

院長_福原恵子

平成4年
島根県立出雲高等学校卒業
平成11年
大阪医科大学卒業
島根大学医学部消化器肝臓内科入局(旧島根医科大学)
平成12年
大田市立病院勤務
平成15年
島根県立中央病院消化器科勤務
平成16年
医療法人あべ医院 院長就任

資格

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器内視鏡学会認定専門医
  • 日本東洋医学会認定専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本消化器病学会会員
  • 性差医療情報ネットワーク(NAHW)会員

「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」について

当院が実施しています免疫細胞療法は「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」によって、その医療行為がどのように行われ、安全性の検討を十分に行っているかなどその医療の専門家を加えた委員会の審査を受け、届け出を提出する義務が定められています。
当院におきましては、「再生医療等提供計画」を提出し、平成27年11月25日に受理されております。

クリニックからのお知らせ

2017.08.04 お盆期間の休診日
以下のとおりとなっております
8月10日(木) 休診
8月11日(金) 休診
8月12日(土) 通常通り診療(午前9時半~12時半まで・午後は休診)
8月13日(日) 休診
8月14日(月) 休診
8月15日(火) 休診
8月16日(水) 通常通り診療
2017.06.22 サーバーの不具合により6/19より断続的にwebサイトへのアクセスが出来ない状態が続いておりました。
現在まだ一部復旧していない箇所がありますが、随時復旧に努めております。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
2017.06.16 徳島県徳島市のもりの医院と免疫治療において医療提携を開始しました。
2015.12.02 年末年始休診のお知らせ
12月30日(水)午後から休診 (午前中は通常通り)
12月31日(木)1日休診
1月1日(金)1日休診
1月2日(土)1日休診
1月3日(日)1日休診
1月4日(月)~ 通常どおり診療いたします